寂しい夜に風俗の光

性欲処理ならオナニーより風俗嬢

同僚は仕事が終わってから寄り道をして帰っている。居酒屋だったり風俗店だったり、仕事が終わった後に楽しんでいるのかもしれないが、俺はまっすぐ家に帰るタイプ。家に帰って適当に飯を食べてから部屋でのんびりするんだけど、ゆっくりしているときにいきなりムラムラすることがあるんだ。オナニーするのもめんどくさいのでなるべくならムラムラが収まるのを待ってみるけど、かなり時間かかるし収めようと思えば収めようとするほどムラムラがひどくなる時もある。そのため、我慢できなくなったときはデリヘルを利用して好みの風俗嬢を家に呼ぶんだ。一人でオナニーするのはめんどくさいけど風俗嬢にご奉仕してもらうならすぐに射精できる。しかも、毎回同じデリヘルを利用しているから派遣されてくる風俗嬢を信用できるんだ。シャワーを浴びてからベッドの上に仰向けになって彼女にご奉仕してもらった。俺が何もしなくても彼女が丁寧に肉棒を愛撫してくれるし、何といっても可愛い女の子が俺の肉棒をしゃぶっているということに興奮した。オナニーはめんどいけどご奉仕プレイは最高だな。